「船橋のなし」が主人公のご当地ミュージカルが完成!詳しくはこちらをクリック!

冬晴れのデッキに響く歌声、第1回ひるマルシェ@イオンタウン新船橋

新船橋駅から徒歩2分の場所にあるイオンタウン新船橋(船橋市北本町1丁目19番50号)で12月16日に行われた「第1回ひるマルシェ」を、船橋ゆかりの音楽家たちが盛り上げました!

ひるマルシェとは?

イオンタウン新船橋(マックスバリュー新船橋店)2階のコミュニティガーデンでこの12月から月一で定期的に行われることになったマルシェです。今回は船橋市や近隣の街を拠点とするハンドメイドアクセサリー作家さんたちのお店や、ベーグルやホットドリンクを購入できる飲食店など、約10店舗が出店していました。

お店の人とのコミュニケーションを楽しむ人たちで賑わいました。こういう距離感の近いお買い物はいいですね!

演奏ステージの様子

マルシェに音楽で華を添えるべく、船橋にゆかりのある3組のアーティストたちが集まりました♪

①10:30〜 LiCaCo(エールソングシンガー)

1組目に登場したのはウクレレ弾き語りでエールソングを歌うLiCaCoさん。

元気の良い歌声が、雲ひとつない冬晴れのコミュニティーガーデンの雰囲気に最高にマッチしていました!

終演後には演奏者と会場のお客様が楽しそうにコミュニケーションを取る姿も。その場でCDを買っている方もたくさんいらっしゃいました!

②11:30〜 がじcafe(歌&ギター)

2組目に登場したのが、本格的に活動を開始してから1年ほどが経過したという「がじcafe」のお二人。普段は歌とピアノでの演奏をしているユニットですが、今日はギター伴奏での登場です。

ボーカルの「がじ」さんは市内幼児音楽教室で講師を務めており、そのスキルを活かして子どもの合唱曲の定番曲である「Believe」などを披露しました。出店しているハンドメイド作家さんの中には「子供が歌っていた曲だ〜」と反応する方も。

③13:00〜 石川 朋子(ピアノ)

3組目は市内音楽教室でピアノ講師を務める石川朋子さん。クリスマス曲の演奏に合わせてサンタ帽をかぶっての登場!

ピアノの演奏に呼ばれるかのように小鳥が飛んできたのが印象的な光景でした。こういうのは屋外演奏ならではの光景ですね!

次回は1月20日(月)

次回ひるマルシェは2020年1月20日(月)10:00〜14:00で開催予定。生ライブでの盛り上げもまた行われる予定です。

その後も第3月曜日の昼に定期的に開催されるのでお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA