「船橋のなし」が主人公のご当地ミュージカルが完成!詳しくはこちらをクリック!

【動画付き】濵津美穂さんによる観客5名限定のプレミアムライブ、感染症予防にも十分に配慮のうえ開催

船橋出身のシンガーソングライター濵津美穂さんによる、観客を5名に限定してのプレミアムライブが、馬込霊園入り口近くの「石和(いしかず)カフェ」で3月15日に開催された。

新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止となるなか、今だからこそできる音楽イベントの形を模索して行われたプレミアムライブ。客席と客席の間のスペースを十分に確保できるよう会場の観客は5名に限定。観客にはマスク着用での来場を事前案内し、ライブ開始前の手洗いの徹底と、休憩時間中の換気も行いながらの開催となった。また、ライブの模様はWebを通じてリアルタイム配信も行われ、会場に来ることができなかった観客からもSNS等を通じて多くのリアクションやコメントが寄せられた。

生まれ育った船橋で誰もが知るアーティストを目指して活動する濵津さんはオリジナルのご当地ソングも多く手掛けており、この日のライブでは「また来るね 〜三咲霊園のうた〜」や、先日完成したばかりだという市内飲食店のテーマソングである「そ。(そまる)のうた」などが演奏された。

その他には「Over Drive(JUDY AND MARY)」や「やさしさに包まれたなら(荒井由実)」などのカバー曲も多く取り上げられた。濵津さんによると「オンラインで観て下さっている方にも配慮して、知名度の高い曲を散りばめた選曲を心がけた」という。

この日のライブで特に盛り上がったのが、観客を絞ったことを活かして行われたリクエストコーナー。濵津さんから観客への「あなたの元気ソングは何ですか?」の問いかけで寄せられた曲目から「切手のないおくりもの(財津和夫)」や、濵津さんのオリジナル曲である「やさしい月」などが演奏された。

来場者の一人で3年ほど前から濵津さんのファンであるという40代男性からは「濵津さんは太陽みたいな人。今日の演奏でもいつものように元気をもらえた」との感想が聞かれた。また、ふなばしミュージックストリートでボランティアをしたことがきっかけで濵津さんとの親交が始まったという女子高校生からは「濵津さんから事前に文章で説明があったので安心して来場できた」との声も聞かれた。

今回のライブについて濵津さんは「出演予定のライブなども次々と中止になっているので、石和カフェさんからの場の提供は本当にありがたかった。初めてオンライン配信にも取り組み、インターネットを通じてのリアクションなどにどう対応すれば良いか戸惑うところもあったが、観ている人数が数字ではっきり分かるのが励みになった」と話した。

また会場となった石和カフェは、墓石などを扱う石和石材内で営業されており、石材店らしく内装には石がふんだんに使われ、吹き抜けで天井が高いことが特徴。演奏した濵津さんからは「音がとてもよく響いてやりやすい会場だった」との感想も聞かれた。

石和カフェ店長の金子和哉さんによると「お店は1月にオープンしたばかりでまだまだ知名度が低い。もし演奏の場が無くて困っているアーティストがいれば、今日のようなイベントはうちにとっても宣伝になるのでWin-Winの関係が築けると思う。興味のあるアーティストがいればぜひ協力したい」と話す。


イベント基本情報

2020年 3月 15日(日)18:00開演

 

会場:石和カフェ
出演:濵津美穂

料金:3,000円(5名限定)

 

曲目:
・ハピネス(AI)
・Over Drive(JUDY AND MARY)
・やさしさに包まれたなら(荒井 由実)
・そ。のうた★
・また来るね 〜三咲霊園のうた〜★
・切手のないおくりもの(財津和夫)
・やさしい月★
・Rainbow puzzle★
・Limit★
・上を向いて歩こう(坂本九)

★は演奏者オリジナル曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA