「船橋のなし」が主人公のご当地ミュージカルが完成!詳しくはこちらをクリック!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、本来なら楽しい思い出となるはずだったあらゆるイベントが中止となっています。

「コロナ禍においても地元の子どもたちに楽しい思い出を作って欲しい」

そんな想いを持った船橋のアーティストたちが完全新作ミュージカルを制作することになりました。

生で観覧する舞台芸術の楽しさを感じてもらうことはもちろんのこと、それぞれキャラクターの違うくだもの達が活躍する通じて、子ども達に「みんな違ってみんないい」というメッセージを伝えます。

また、「船橋のなし」を題材とした本ミュージカルは、きっと子どもたちの中の地域愛の芽吹きを促すものとなるはずです。

本公演は、文化庁の令和2年度文化芸術収益力強化事業である「次のにない手を育成する子ども向けコンテンツ制作事業」に採択されております。

ストーリー概要

ここは、果物の子どもたちが通う『あおぞら果樹園』

発表会で披露する曲のパートを決めるため、りんご、みかん、もも、メロン、ぶどう・・。それぞれの果物たちは、『自分の良いところ』を目をキラキラさせながらアピールしています。でも、梨の実ナッチは、「な・・な・・な・・・。」と、どもってしまい何も言えません。「梨は良いところがナシ!」と、からかわれたナッチは、外へ飛び出してしまいました。

その時、怪盗サンバガラスより脅迫状が届きます。「食べ物をよこせ! さもないと、あおぞら果樹園に『悪魔の白い雨』を降らせてやるぞ!」
果物たちとサンバガラスは、互いに傷つけ合い、憎しみ合い、ついに泣き出してしまいました。騒ぎを聴きつけたナッチは、梨の実を握りしめサンバガラスのもとへ立ち向かいます。

「自分の中にある『しあわせのたね』って何だろう?」

笑って、泣いて、しあわせな気持ちになれるハートフルなミュージカルをどうぞお楽しみください。

みどころ

船橋のアーティストが制作ならびに出演する、くだもの達が大活躍する、家族で楽しめる愉快な完全新作ミュージカルです。船橋のなし公式PRソング『NA NA NA なしダンス』も登場します。

制作

脚本・総合演出
岡元 邦治

愛媛大学卒業後、劇団四季・東京ディズニーランド・UNIVERSAL STUDIOS JAPAN等のオーディションに合格。その後、演出振付家として独立。

ちば国体2010(開会式YOSAKOI振付)、ももいろクローバーZ〜桃神祭〜(YOSAKOI振付・出演)などを手掛ける。

「YOSAKOIソーラン祭り」にて、REDA舞神楽(船橋市)が2年連続となる準大賞を受賞。馬花道ジュニア(青森県)が同大会でジュニア大賞を受賞するなど実績は多数。

その他、しながわ水族館イルカショー(脚本・演出)、欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞「水族館オールスターズ!」優勝(演技指導)、音楽のまち・ふなばし 千人の音楽祭(演出)、劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す(脚本・演出・振付)を手掛けるなどYOSAKOIに限らず活動の幅を広げている。

「技術に頼るのではなく、心が踊るように全力で遊ぶ」という理念の下、素人ならではの「がむしゃらエネルギー」を生かした遊びと、ライブ感溢れるステージ演出が持ち味である。

音楽監督
小松 優一
シンガーソングライター/船橋在勤

千葉県船橋市出身。中学の時にギターと出会い夢中になる。市立船橋高 校入学後、路上ライブ、ライブハウスなどで本格的に音楽活動を開始。

島村楽器「HOT LINE 2005 Japan Final」にて全国2500組の中からグランプリ受賞。2007年徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャー デビュー。

2011年の東日本大震災で共に夢を追ってきた親友を亡くしたことをきっかけに、人の夢を応援できる人間になろうと一念発起。ふなばしミュー ジックストリート実行委員長、市民ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く& ぴぃ〜す」音楽制作・音楽監督、船橋東武DE実行委員会実行委員長などを務め、生まれ育った船橋での音楽イベントに積極的に取り組む。

振付・ダンス指導
むーみん
ダンサー・振付師/船橋在勤

小学生の娘を育てながら、現役ダンサーとして活動するママダンサー。STAGEWOMAN代表。
タレントのバックダンサーや舞台の振付など様々なエンターテイメント活動を行う一方、ダンスへのハードルを下げ「誰もが楽しめるダンス」をテーマに、ファミリー向けのイベントやコンテンツづくりにも力を入れ、「ダンスのある生活」を提案している。
船橋・習志野・幕張エリアを中心に、ママ向けキッズ向けレッスンを開催。
また、フリーランスダンサーとして長年活動してきた経験や知識を活かし、ダンサーをはじめ個人で活動する人向けに、好きな事で生きる為に必要な「発信力」の大切さやSNS活用のスキルなどを教えている。

出演

ナッチ 役
LiCaCo
シンガーソングライター/船橋出身・在住

千葉県船橋市出身のシンガーソングライターLiCaCo。ウクレレの明るいサウンドにのせてLiCaCo流エールソングを奏でる。
スポーツの名門校市立船橋高校のチアダンス部卒業生であり、高校時代3年間はスタンドからたくさんの選手を応援してきた。この経験から人を応援すること元気づけることが大好きで、そして持ち前の明るすぎる性格から主にエールソングを歌う。
2019年夏、2nd mini album「Power of the Rainbow」を全国リリース!
今年9月12日にはデジタルEP「Find My Feel」を含めた3曲をリリース!各配信サイト、サブスクリプションサイトにて配信中。
八千代市のコミュニティFM ふくろうFM85.8MHzで毎週放送中の「バラ色ランチ」月曜パーソナリティを務める。道の駅やちよの公式PR大使でもある。
成美学園グループボーカル講師を務める。

パイナポー先生 役
小松 優一
シンガーソングライター/船橋在勤

黒羽松乃 役
むーみん
ダンサー・振付師

アプル 役
西川元
シンガーソングライター

首都圏を中心に様々な場所で活動しているシンガーソングライター。
マイケルジャクソンに憧れ、高校生の頃より歌とダンスを始める。

2018年 100人規模のワンマンライブを渋谷Last Waltzで開催。

2020年12月 三浦しをんさんの小説原作の海野そら太さんの漫画「風が強く吹いている」復刊を記念した公式ボイスコミックの挿入歌に『Spurt Up』作詞作曲

現在は2020年3月開催予定で延期になってしまった町田文化交流センター・ホールでの200人規模のワンマンライブ成功に向けて活動中!

オレジ 役
飯岡泰山
シンガーソングライター/船橋在勤

ロシア生まれ中国の山の名前の千葉県千葉県育ち。
高校3年生でバンドを始め、その後コーラスグループ等様々な活動を経て2016年に弾き語りをスタート。
2017年に船橋グランドホテルにて1stワンマンライブ「あらためまして泰山です。」を開催、同日1st single 「あたたかい雨」をリリース。
2019年には船橋勤労市民センターにて弾き語りワンマンライブ「独演会」を成功させる。
一年間の活動休止を経て今後は千葉県を中心に再び活動を展開していく予定。

ピピ 役
濵津美穂
シンガーソングライター/船橋出身・在住

濵津美穂 「生まれ育った船橋で、誰もが知るアーティストになる!」という夢を掲げ、千葉県船橋市を中心に活動中。 アンデルセン公園や飲食店での企画Live、公民館コンサート、船橋市場の盆踊り大会、市民まつりに出演する等、船橋市内のイベントに出演。 船橋市消防局音楽隊の定期演奏会にゲストシンガーとして過去2回出演。 音楽イベントふなばしミュージックストリートでは宣伝部長を勤める。

メロロ 役
七瀬
シンガー/船橋在勤

千葉県出身、透き通る声で幸せを届けるシンガー。2018年の船橋ミュージックストリートに弾き語りで参加。
主に2017年より始動したアーティストグループNEXT GENERATIONSの一員として船橋市を中心に活動中。
船橋東武DE実行委員として様々なイベントの運営・出演に携わる。

グレップ 役
及川匠
ドラマー、パーカッショニスト/船橋在住・在勤

高校生の時に「ドラムやって」の一言により音楽人生スタート。
専門学校に入学しドラム、パーカッションを学ぶ。
在学中に渋谷プレジャープレジャー、豊洲PIT、Zepp Diver City などでライブを経験。

卒業後はその経験を活かしドラマー、パーカッショニストとしてライブやコンサート、レコーディングなどに参加。
成美学園、フリーの音楽講師、またドラムのリズムを使い頭と体を同時に使い認知症予防をするリズム講師としても活躍中。

またベースやキーボードや沖縄三線にも挑戦中。

黒羽竹千代 役
Lili
ダンサー

北海道函館出身
3歳からジャズダンスを始め、高校卒業後、日本女子体育大学舞踊学専攻にて、ダンス全般を学ぶ。
在学中から振付師やバックダンサーの仕事に携わり、卒業後フリーのダンサーとしてクラブイベントやTV・CM、アーティストのバックダンサーや振付け、企業イベント等に出演。
現在は自分のスタジオを持ち、自身もステージに立ちながら、キッズからシニアまで幅広い年齢の方々と共に、ダンスを通して心の豊かさ、解放の場を作り上げている。

黒羽小梅 役
Kana
元気な主婦/船橋在勤

千葉県出身。
歌うこと・踊ることが大好きな主婦。
出演番組→「もぐもぐGOMBO」「汐留スタイル」
出演VHS→ベネッセコーポレーション こどもチャレンジ ぷち2004年度
ダンス経験→1999〜2001年度 日本チアダンス選手権優勝、Wカップバレー2003 スーパーチアダンサーズ SO-LE
資格→普通自動車免許・ピラティスインストラクター・ベビーシッター・スポーツフードスペシャリスト
現在、整体の資格を取るべく、勉強中。

NA NA NA ヒストリー

2020.7
NA NA NA なしダンス 制作
「船橋のなし」公式PRソングとして『NA NA NA なしダンス』が制作されました。


2020.10
NA NA NA ミュージカル企画スタート
新型コロナウイルスの影響で、保育園/幼稚園でのイベントが次々と中止に。思い出づくりの場が失われている地元の子どもたちのために何かできないか、船橋にゆかりのあるアーティストたちが相談を開始。
2020.11
文化庁「のにない育成するどもけコンテンツ制作事業」に採択
NA NA NA ミュージカルが文化庁の令和2年度文化芸術収益力強化事業「のにない育成するどもけコンテンツ制作事業」として採択される。


2020.12
初演に向けて稽古中!
感染予防を徹底しながら稽古に励んでいます!



2021.1.21
初演が無事に閉幕!!
古和釜幼稚園にて初演を開催。講演後アンケートの満足度は97.6%!感動の涙を流す子どもたちの姿も見られました。



初演情報

日時

2021年1月21日(木)
1回目 11時00分 開演
2回目 12時30分 開演

会場

学校法人 聖明学園 古和釜幼稚園

プレスリリース資料

船橋のクリエイター・アーティストたちによる新作ミュージカルが文化庁「次のにない手を育成する子ども向けコンテンツ制作事業」に採択

メディア掲載

2021.1.19 船橋のクリエイター・アーティストたちによる新作ミュージカルが1/21(木)に古和釜幼稚園にて初演を迎える【船橋つうしん – 船橋市の雑談ネタブログ】


2021.1.22 「船橋のなし」が主人公のミュージカルが古和釜幼稚園で初演披露、多様性の理解を促し地元愛も育める構成に【みんなで船橋を盛り上げる船橋情報サイト「MyFunaねっと」】



2021.1.23 舞台で園児に元気を 船橋のNPOが幼稚園でミュージカル【東京新聞】


2021.1.25 「船橋のなし」が主人公のミュージカル 幼稚園で初演、多様性と地元愛を育む構成【船橋経済新聞】


2021.1.28 子どもたちに”響け”、オリジナルミュージカル制作、船橋ゆかりの若手芸術家【千葉日報】


2021.2.1 船橋ご当地ミュージカルが完成!【船橋市役所「FUNABASHI STYLE」】


2021.2.8 船橋ご当地ミュージカルの初演鑑賞をしてきました【トコトコふなばし】


2021.2.13 「地域で愛される劇に」新ミュージカル船橋の音楽家ら制作【船橋よみうり】

企画運営

NA NA NA Art Link

株式会社サウンディクション
特定非営利活動法人パフォーマンスバンク
船橋365音楽プロジェクト

後援

船橋市教育委員会
JAいちかわ船橋地区青年部
船橋NANANA梨生産者会